劇場で観た映画の覚え書き


by am-bivalence
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

screen32 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

 だんだん観るのがツラくなってきたシリーズ5作目  公式サイト

 ハリー・ポッター・シリーズも先月ついに、最終巻が出て話題となりました。
ニュースの数日後、近所の紀伊国屋で最終巻を見かけ、
ほんとに世界同時発売だったんだと、ちょっと驚きました。
 シリーズ完結で作品の評価も定まってくるんでしょう。
私は一巻を途中まで読んで挫折してますけど。。。

 映画も5作目になり、完結まであと2作、
事態は徐々に悪くなっていく予感を感じさせながら、進んでいきます。
オープニングはホラー映画のような演出。
映像も「アズカバン~」以降定番になった、ダークな色調で、
アンブリッジ先生のピンク以外、色が無いような映像が全編を覆っています。

 今回みどころは、アンブリッジ役のイメルダ・スタウントンでしょう。
いい年して全身ピンクの服で少女趣味を引きずりながら、
やることは陰険なおばさんを、存在感たっぷりに怪演しています。
これだけ見事に憎まれ役を演じたら、子供達に嫌われて
イギリスの街を歩けないんじゃないかと、心配になります。
 これに刺激されたのか、トレローニー先生役のエマ・トンプソンも、
スタウントンとの競演シーンで、哀れなトレローニー先生を
これまた熱演しているのが面白いところです。

 クライマックスのヴォルデモートとの対決は、
まるでスターウォーズのヨーダとデュークー卿のフォース戦のようです。
もう少し新鮮味を感じさせてくれたら良かったんですが。
 
 「炎のゴブレット」ではヴォルデモートを復活させるのに
なぜ、あそこまで手の込んだことをするのか、
ストーリーの中心となる部分が最後まで疑問でしたが、
今回もなぜヴォルデモートがあんなものを手に入れたがったのか、
欲しがっているものの正体が明らかになっても(というか、いっそう)、解りません。
 端的に言ってしまえば、プロットを無理やり
ミステリー仕立てにしているように見えてしまうのです。
これは映画のというより、原作の問題なんでしょう。

 今回で、孤立しがちなハリーの数少ない希望が打ち砕かれてしまいますが、
そのことが今後ハリーにどう影響していくのか、いかないのか、
期待して、いいんでしょうか。
そこが登場人物たちを単なるコマとしか扱っていないかどうかの
分かれ目のような気がします。

 毎回、期待させてはストーリーの核心部分を先送りしている、
そんな繰り返しに、だんだん観るのがしんどくなってきました。
 数少ない大作ファンタジー映画なのですから、予算もいっぱいあるんでしょう、
もっとがんばってほしいものです。
                    (☆
[PR]
Commented by mellowww at 2007-08-07 22:37
明日返却しないといけないのに、まだ「パプリカ」観てません(笑)

ハリポタもシリーズもん!!!!(苦笑)
でもこれは1作目は観ましたよ。
空をギュンギュン飛んで、ボールゲームしてたのが、
迫力があってとても印象があります。
話的にはあまりおもしろいと思えなかったので、
2作目以降は観ていません。

「ロード・オブ・ザ・リング」は観たことないんですが、
同じような感じなのでしょうか。あと「ナルニア国物語」とか。
知識がないわたしには、全て同じ映画に思えてしまいます。
※観てもいないのに失礼。
Commented by am-bivalence at 2007-08-08 21:27
「パプリカ」90分ほどですし、がんばって観ちゃいましょう(笑)

 ハリポタは、気に入らなければ1作目だけで正解かもしれません。
シリーズものは次が出るとやっぱり観てしまいます。
私は3作目から映画館で観るようになったんですが、
一番面白かったのは「アズカバンの囚人」で、以降はツライです。

 「ナルニア~」も対象年齢がハリポタと同じぐらいで、
誤解を恐れずに極論を言ってしまえば、似たようなものです。

 ただ、「ロード・オブ・ザ・リング」は別で、大人が楽しむファンタジーです。
でも1作目はストーリーのテンポがゆるく、原作を知らないと退屈かもしれません。
世界観が解れば「2」「3」と、面白くなっていきますし、
最後は感動させてくれる。。。と思います。
Commented by mellowww at 2007-08-09 23:24
「パプリカ」1日延滞して今日観ました(笑)
観れるのか!?ってぐらいまた3本借りてしまいました(苦笑)
※パイレーツ入ってます。

ハリポタは・・・もう観ないかな。「ツライです」って笑いました。
「ロード~」は原作を読んでみようかな。
Commented by am-bivalence at 2007-08-10 00:19
今度はレンタル3本立てですか、本当に映画漬けの日々ですね!
パイレーツ間に合うと良いんですが。。。
 「ロード・オブ・ザ・リング」、原作から挑戦とは、勇気あります。
あの大長編はなかなか手強いです。
私は恥ずかしながら「二つの塔」の途中位から
話がうまく追えなくなりました(^^;)。
 「ロード・オブ・ザ・リング」三部作は2月頃にスペシャル・
エクステンデッド・エディションの感想をアップしてますので、
良かったら参照してみて下さい。
Commented by mellowww at 2007-08-12 01:52
「砂の器」を借りてしまって、そっちを先に観ちゃいました(笑)
明日「パイレーツ~」を観る予定。
まだ大阪はやってます!

・・・でも「消えた天使」の誘惑が(笑)

「ロード・オブ・ザ・リング」はBOOKOFFに売ってるかしら。。。
Commented by am-bivalence at 2007-08-12 18:28
 「砂の器」って、中居くんの出てたドラマのでしょうか。
渋いところを観てますね。
もし丹波哲郎の出てる映画版だったら、もっと渋い!
私はどっちもまだ観てないんですけど。(^^;)

 「パイレーツ」まだやってますか。良かったです。
「消えた天使」は私もちょっとそそられていますが、
上映館が少なくて、なかなか行けそうもありません。

 「LOTR」の原作は「指輪物語」として評論社の文庫版があります。
全10巻だそうです。(昔は全6巻だったはずですが。。。
改訂して分量が増えたのか、厚いので分冊したみたい)
昔からあるのでBOOKOFFでも手に入るんじゃないでしょうか。
北欧神話やケルト民話が好きなら面白いと思います。
かなり読みでがありますよ~(^^)。
Commented by mellowww at 2007-08-14 00:16
そうですそうです、中居くんです。
最近、本を読んで、めっちゃおもしろかったので!
http://mellowww.exblog.jp/7181580/
映画もいいですよ、って教えてもらいましたが、まずドラマを。。。

「LOTR」は今日BOOKOFFで見ましたが、萎えました(笑)
105円の宮本輝の文庫本買っちゃいました(全然関係ない)
Commented by am-bivalence at 2007-08-16 21:03
松本清張とは、渋いところを読んでますね。
松本清張は、私はまだどれも読んだことが無いんです。
以前、ドラマで「天城越え」を観ましたけど、あれも良かったので、
今度原作を読んでみようかな。

「指輪物語」は私も暇な学生の頃に読んだだけです。
映画公開時に読み直そうかとも思ったんですが、
あの長大さにめげました(笑)。
by am-bivalence | 2007-08-06 22:38 | ファンタジー | Comments(8)