劇場で観た映画の覚え書き


by am-bivalence
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

screen72 インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

 冒険活劇の先駆、インディ・シリーズの新作を観れた幸福を喜ぶべき 公式サイト

 ダイハード、ロッキー、ランボーと、
往年の人気シリーズの新作が続いていますが、
ついに大御所登場です。
 いや~、予告編のレイダース・マーチや鞭の音を聞いて、
ワクワクしていました。

 今回の主な舞台は南米。
これまで同様、テンポ良くアクションが進んでいきます。
オカッパ頭のケイト・ブランシェットがなかなかカッコイイです。
 しかし評判は今ひとつ。。。
やはり、リアルタイムでこのシリーズを観てきた人には、
ルーカス、スピルバーグのネームバリューもあって
期待し過ぎちゃうんですよねえ。

 確かに今時の娯楽映画としては凡庸かもしれません。
でも、旧三作をテレビで見ていて思いました。
 昔もこんなものだったじゃない?

ばっさりと話の経過を省略してしまう展開、
アリエネ~と突っ込みたくなるような奇抜なアイディア、
この、物語の整合性よりもテンポ、
リアリティよりもビジュアル・インパクトを優先させる手法は
昔と変わっていないのです。
それはルーカスが復権しようとした冒険活劇の手法でした。
このエンタテイメントの面白さが、ハリウッド映画の流れを変え、
主流となっていったのです。
その結果、幾多の活劇が作られ、より観客を楽しませようと
あの手この手の仕掛けが練られていきました。
 インディ・ジョーンズの新作は
冒険活劇の老舗の暖簾に胡坐をかいたわけではなく、
客の舌が肥えてしまったのでしょう。

 「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」は、
ルーカス、スピルバーグというオリジナルのコンビで、
ハリソン・フォードでなければ演じられないインディ・ジョーンズというキャラクターを
再度見せてくれたことを喜ぶべきです。
言ってみれば、王、長嶋がペナントレースに復帰したようなもの。
ジーコ、マラドーナが再度グランドでボールを追いかけるようなもの。
セナが蘇って、プロストとモナコを走るようなもの。
 多くの映画ファンが、インディ復活の夢が叶ったことをスクリーンで確認して、
ある種の感慨を持ってしまうんじゃないでしょうか。
                 (☆☆)

 *書くのがちょっと負担になってきました。少し休みます。
[PR]
Commented by yukon-yuko at 2008-07-19 12:34
映画のただ券を貰ったので、昨日観ました~。

ありえなーい!状況も、ハリソン・フォードとあのテーマソングで
楽しかった(^^)

冒険が終わって、車も壊れちゃって、
あのあと、どうやってアメリカに帰ったんだろう・・・って
考えてしまう私は、まだまだ冒険野郎にはなれんね。ハハハ。


十分、お休み取ってくださいね。
Commented by am-bivalence at 2008-07-19 23:52
インディ・ジョーンズをタダで観れるとは、うらやましい(笑)。

レイダース・マーチは聞いてると勇気が湧くというか、
元気が出てきます。
 我ながら、単純です(笑)。

 いやいや、十分冒険的と思いますよ(^^)。

 観てもこれといった感想の出てこない映画まで書いていると、
時間ばかりかかって、貶すだけになってしまうので、
少しやり方を改めようかなと思います。
 そのうち、また何かしらアップします。
Commented by mellowww at 2008-07-23 23:06
自分のブログでいっぱいいっぱいで、なかなかお邪魔できませんでしたが、しばらくお休みですか。。。

さみしいですが、またUPされた時はすかさず飛んできます。
やっぱりどんな感想でもamさんが書く文章は、
読んでて心地良く、わかりやすいので(^^)

気長に待っています☆

※ちなみにわたしは全然映画を観ていません。どうしたことでしょう(笑)
Commented by am-bivalence at 2008-07-24 22:26
mellowwwさん、いつもコメントありがとうございます。
お褒めいただいて恐縮です。
体調崩されたみたいですけど、もう大丈夫ですか。

夏映画前半を一通り観て、ちょっと一息入れているところです。
今も映画は、ブログを気にせず何本か観てますので、
面白いものはまた感想を上げてみようかなあ、と思っています。

 そう、mellowwwさん映画観なくなりましたね~。
かなりお忙しいんでしょうか。
 私はよく金曜の夜にレイトショーを狙って観に行きます。
翌朝遅くてもいいし、安くなるので数多く観るにはちょうどいいんです。
by am-bivalence | 2008-06-28 00:11 | アクション | Comments(4)